艶つや習慣とシルキースワン。あなたはどちらでイボケアする?

首元や胸元、顔などにできるポツポツイボ。

 

ケア商品の中で、今一番評判が良い商品といえば「艶つや習慣(つやつや習慣)」ですよね。

 

 

でも、
「実は同じような商品と迷っている・・・。」
という人も中にはいるんです。

 

 

同じような商品で、「シルキースワン」という商品もあるのですが、ご覧になったことはあるでしょうか?

 

 

実は、私も「艶つや習慣」と「シルキースワン」のどちらかにするか、結構悩んでしまったタイプです。

 

 

結局は両方買って、両方試してしまいました。

 

 

実際に買うまで気付きませんでしたが、似ているようで意外と違いがあるんですよ。

 

 

まず、「艶つや習慣」と「シルキースワン」では、目的とする部位が少しだけ違うんですよね。

 

 

「艶つや習慣」は、首元や胸元や顔のポツポツケアを主な目的としていますが、
ザラつきの気になる部位にも塗ると良いようです。

 

 

目のまわりにできやすい稗粒種のケアとしてもオススメなんです。

 

 

そして、「シルキースワン」のほうは、基本的に首元用の商品です。
ですので、他の部位への使用については公式サイトにも載っていませんでした。

 

 

「艶つや習慣」に比べて「シルキースワン」は容量もかなり少なくなっています。
容量的にも、本当に首元だけ使用することを想定されているということだと思います。

 

 

ですから、
「首元以外にも使えたらいいな・・・。」
という人は、断然「艶つや習慣」だと思いますよ。

 

 

「シルキースワン」をたくさん買って他の部位にも塗る・・・
ということも出来ないわけではないと思うのですが、価格的にもかなり高くなるのでおすすめできません・・・。

 

 

ちなみに、価格をご紹介すると、

 

 

「艶つや習慣」・・・1ヶ月分:税込4,104円(120g)
「シルキースワン」・・・1ヶ月分:税込10,584円(20g×2=40g)

 

 

という価格です。

 

かなり違いがありますよね。

 

 

実はどちらも初回割引や定期便割引があるにはあります。
ですが、それを加味して比較しても、「艶つや習慣」のほうがコスパが良いです。

 

 

あと、成分の違いもチェックしておきたいですよね。

 

 

イボに対する有効成分を調べると、

 

 

「艶つや習慣」・・・あんずエキス、ハトムギエキス(ヨクイニンエキス)
「シルキースワン」・・・ヨクイニンエキスとハトムギ種子エキス(両方ともハトムギ由来)

 

 

ハトムギ(ヨクイニン)が両方ともメインですが、多少違うようです。

 

 

どちらのほうが自分に合っているのか、なかなか判断は難しいですよね。

 

私の場合は、やっぱりポツポツケアは続けなければ意味が無い!ということで、

  • コスパに優れている。
  • 容量が多くストレス無く塗れる。
  • 気になった色んな場所に塗れる。

この3つの理由から自分に合っていると判断し、「艶つや習慣」のほうを続けることにしました。

 

 

あなたも価格面や容量、使用する部位などをしっかり考慮して、納得して選んでみてくださいね!