知られざるヨクイニンの効果。医学的根拠なし?!

イボに効果があるとされるヨクイニン。

 

本当に効果があるのでしょうか?
どうして効果があるとされているのかを調べてみました。

 

イボのケアとしてヨクイニンを使おうとしているのなら、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

ヨクイニンは、イボに効果があるとされていますが、実は根拠はありません。
医学的根拠がハッキリしているわけではないんです。

 

しかし、ヨクイニンは古くから漢方薬として使用されてきた実績があります。

 

ハトムギの殻を取り除いたものが「ヨクイニン」です。

 

アミノ酸、タンパク質、カルシウム、カリウム、ビタミンB2などが豊富に含まれています。

 

イボ取り、ニキビ、アトピー、シミなどに効果があるとされています。

 

つまり、イボだけに効果があるというのではありません。
肌の全般の調子を整えてくれ、美肌に導いてくれる成分といえます。

 

ヨクイニンの効果としては、

  • ウィルス性のイボの症状
  • アトピー症状の改善
  • 美容効果
  • 滋養強壮

など多くあります。

 

イボ取りの効果としては、特にウィルス性のイボに効果を発揮しやすいと言われています。

 

イボには種類があります。

 

ウィルス性のものと、そうでないイボです。

 

首の周りにあるポツポツしたイボの多くは、ウィルス性ではありません。
加齢によりできる老人性のイボです。

 

 

ウィルス性のイボは、免疫力が落ちていると感染しやすいです。

 

ですので、ヨクイニンの働きにより肌の新陳代謝をあげることで、イボを治す手助けにつながります。

 

 

ヨクイニンに含まれている「コイクセノライド(コイクノライド)」という成分があります。

 

コイクセノライドは、肌の新陳代謝を高めてくれます。
新陳代謝が高まると、肌のターンオーバーのサイクルも正常になります。

 

つまり皮膚の生まれ変わりを促してくれます。

 

肌が新しく生まれ変わるのですから、イボにも効果が期待できます。

 

医学的根拠はないとはいえ、ヨクイニンを服用して
「イボがなくなった。」
「イボが小さくなった。」
という人がいるのも事実です。

 

実際、昔から漢方薬として使われてきた実績もあります。

 

本当に、自分のイボに効果があるのかは飲んでみないとわかりません。

 

イボを治す目的で飲むのであれば、ヨクイニンだけに頼るのではなく、他のケアも同時に行いましょう。

 

食生活や、生活環境など、イボができやすい状態でないかを考えてみてください。

 

  • 脂っこいものを食べすぎていないか?
  • 甘いものを食べすぎていないか?
  • 日焼け対策をせず、紫外線を浴びていないか?
  • スキンケアはちゃんとしているのか?

などなど。

 

効果があるとされているヨクイニンを飲んでも、イボができやすい環境のままでいたら意味がありません。

 

見直せるところをちゃんと見直してから飲んだ方が、より効果を見込めると思いますよ。